So-net無料ブログ作成
検索選択

首の痛みで悩んでいるあなたに朗報 [雑感]

交通事故で鞭打ちになった後、治らずにそのまま経過しているあなた。

激しい運動や仕事で首を負傷して以来、張りやコリに悩まれてきたあなたに朗報です。

『改善道場』にある方法を実践すれば改善が期待できます。

首は身体の中心であり、歩いたり運動するときにバランスを取るところでもあります。

この首が悪くなって最悪、柔軟性を失うと、ふらつき、めまいが出る、真っ直ぐに歩いているつもりで右や左どちらかに寄ってしまう、耳の圧迫感や耳鳴りがする、ものごとを考えられない、集中力が失われる、元気が出ない、・・・・。

この首の症状は本当に辛いものです。

ジリジリとする痛みがいつもあって、体を動かすたびに不自由さを感じることになります。ストレッチが良いからと自分でやってみるものの、痛いだけで長続きしない。

セルフマッサージもその時は楽になるけど、次の日にはまた悪くなっている。筋肉を鍛えると良いらしい、と聞いてやってみるものの、ますます痛くなってくる。

何故治らないのだろうか、といつも思うようになります。

整形外科に行くとCTやMRIを撮って『異常ありません』といわれ、電気治療やらホットパックで首を温められ、さらに運動療法。気持ちは良いのですが、それで治ることはあまりないようです。

医療で効果がないからと、マッサージに行けば、少し温めただけで今度はいきなり首を揉みほぐそうとします。

首が痛いからと言って、いきなり首を触ってはいけません。筋肉や靭帯が傷ついてしまうと、回復するのに長い時間がかかります。

首を改善しようとするなら、自分で長い時間をかけてケアをしていかなければいけないのです。

今までのやり方は、状態の悪い筋肉をさらに悪くするものでしかありません。

このページを見ているあなたは、すでに体験して分かっている方であると思います。

では、どうしたら良いのでしょうか?

他に方法がなくて、このページに来たのですね。

私の紹介する方法は、改善するまで最低でも3か月かかります。しかもあなたが毎日実行しないと何も効果は出ません。

そうです、そんなに簡単に『はい、治りました』というものは他のどこにもありません。

それには理由があります。筋肉が回復していくためにはある程度の、月単位の時間が必要だからなのです。

会員ページで紹介している方法を毎日実行していけば、首の状態が日々改善していくのが実感できると思います。

かくいう私も経験者です。後ろから追突されて酷いむち打ちに悩まされました。また、トラックの荷台から転落して背中と首を打ちつけたことが数回あります。

完全に治り切らないうちに放置してしまい、めまいや耳の圧迫感に悩まされ続けました。

放置すると悪くなるばかりです! 今から改善への一歩を踏み出してください。

          『改善に挑戦する人のための道場』


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0