So-net無料ブログ作成
検索選択

みなさんこんにちは。 [事故防止]

 休みの時間を使って書いているのでなかなか進みませんが、少しずつコメントを増やして行きたいと思います。

平成18年9月16日
何ヶ月もかかって全然進みませんが、最近、少し時間が取れるようになりました。
このブログは交通事故を無くすための取り組みとして、始めました。

事故を起こしたくて起こす人はまずいない、と思います。
にもかかわらず起こってしまうのが交通事故です。
そこには多くの人的、経済的、心情的な損失があります。

ある日突然、一方的に事故に巻き込まれ、その日から生活が変わってしまいます。
体が不自由になってしまう人、後遺症が残ってしまう人、
頭部に損傷を受け、障害者になってしまう人、

職業能力の問題で、元の仕事に戻れなければ、職業を変わらざるを得ません。
これらの多くの人々が、生活水準が下がっています。
家族を抱えて所得が下がって、どうやって生活するのでしょう。

しかし職業に就くどころか、寝たきりになってしまう人もいます。
介護してくれる人は、誰でしょうか。
介護疲れによる、家族の悲惨な声が、よくマスコミで報道されます。

自動車保険から支払われる金額では、今後の生活を満たしてはくれません。

まして多くの加害者が、保険会社まかせの状態で・・・誠意も見せてくれない・・・
最初だけは足繁く来てくれるが、だんだん連絡もしてこなくなって・・・・

多くの被害者が訴えているのが・・・加害者の不誠実な態度。
何をしてほしいかとの問いに・・・・元の状態に戻してほしい。
毎晩、事故のときの状況が、目の前に蘇ってくる。
夜寝られなくなって・・・道路を歩くと、恐怖がよみがえる。
これらの人たちの、気持ちを満たしてくれて、
元のように元気にしてくれるものは、何でしょうか。

自分だけは次の日から、いつものように仕事に行って、酒を飲みながら、人生を楽しみ、家族団らん。
『わざとやったのではないのだから』
そうですね、わざとやったら大変なことです。
厳しい言い方に聞こえるかもしれませんが、
その発言には、『自分の責任で道路を走るという意識』が欠如しています。
あなたの心がけ次第で、この車を無事に走らせることが出来るし、
また、危険な事態を招くことも出来るのです。

今週マスコミを騒がせている、飲酒運転。
どう考えても、責任ある大人としての行動が欠落しているようです。
自制心が無くなったら、何でもあり、の状態。

まさかこんな事になるとは・・・・
でも本人の意図とは別に、こんな結果になってしまいました。
多くの前例がありながら、自分だけは大丈夫、・・・・

人間である限り、誰にでも間違いはあります。
だからこそ、その間違いをしないで済むように、慎重な運転が必要だと思うのです。

一人の力で、そんなに大きなことをやれるわけではありませんが、
日常の運転の中で、チョット気を抜いたりすると、危険な事態を生んでしまうことに注目し、
より慎重な運転をしてもらうようになることを目的にしています。

いろいろご意見をいただけると、ありがたいと思います。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。